採用情報

採用情報

募集要項

対象となる方

  • 1.留学生(新卒・既卒・転職)
  • 2.大卒以上もしくは専門卒
  • 3.日本語レベル N2以上(N3は要相談)
職種
  • ・販売 ・サービス ・通訳
求める人物像
  • 1.粘り強く仕事に取り組める方
  • 2.コミュニケーション能力に自信がある方
  • 3.語学を生かした仕事がしたい方
勤務地

関東地方の

  • ・携帯ショップ
  • ・アパレルブランド
  • ・免税店
  • ・ホテル
  • ・飲食店
  • ・通訳
給与
19万~25万
勤務時間
1日実働8時間 ※就業先により異なる
休日・休暇
原則週休2日 有給休暇
諸手当

交通費支給(規定あり)
時間外手当(勤務先により異なる)

就職した方のインタビュー

台湾 女性 25歳

日本で就職したいと思ったきっかけを教えてください。
台湾では日本の文化があふれているところなので、小さいころから日本という国に馴染みがありました。私の祖母が昔日本の学校で教師をやっていた関係もありよく日本について話してくれました。日本人は優しくて、仕事に対して熱心に取り組む国民性というのを教えてもらい、私も将来はそんな日本人と一緒に仕事をしたいと思うようになりました。
日本での生活、どのようにしてお仕事を探されたかどうか教えて下さい。

台湾で仕事を見つけてからワーキングホリデーで訪日しました。仕事はホテルのウエイトレスをしていました。ホテルでの仕事はホテルで使う専門用語や高い接客力とわからないことだらけで、全然仕事ができていなくて周りのスタッフに迷惑かけてばかりでした。それでも日本人スタッフの方々は嫌な顔を一つせず一つ一つ丁寧に仕事を教えてくれました。そのおかげもあり、少しずつできることが増え、1年後にはほとんどの業務は問題なく行うことができるようになりました。

ワーキングホリデーは1年で終わってしまいますが、もっと日本で働きたいと考えていたので新しい仕事を探していました。そんな時、走出趣(ゼットシーキュー)と出会いました。外国人対応の就職エージェントは少ないので母国語で対応してくれるところはとても心強かったです。私に合っていると思う企業を何社か選んでくれ、選考に進みました。また、ビザのサポートも手伝ってくれました。

最終的に携帯販売の会社に入社することを決めました。入社する前に走出趣(ゼットシーキュー)でビジネスマナーや携帯販売の注意点などを教えてくれたので、会社に入社してから不安感なく仕事のスタートをきることができました。また、入社してからも定期的に面談を行ってくださり、自分から言いづらいことも代弁して会社に相談していただけるので働きやすい環境で仕事が出来ています。

recruit

中国 男性

日本に来日した理由は何ですか?日本での生活を教えてください

私は日本のアニメが大好きで特に「ドラゴンボール」が一番好きです。中国のテレビ番組でも放映されていて毎回欠かさず見ていました。高校卒業後の進路を考えていたとき日本に行って生でアニメの文化に触れたいと思い、両親を説得し日本に行くことを承諾してもらいました。

初めは日本語の基礎を学ぶため日本語学校へ留学しました。来日した当初は憧れの地である日本でしたが、初めて親元を離れた寂しさでホームシックになっていました。日本語学校で出来た友達と共に同じ環境で頑張っていることが励みになり、次第に日本で生活できている喜びを実感してきました。

その後、日本で就職をしたいと思うようになり、そのためには大学に進学しビジネスで活用できる日本語レベルを高めたいと考えるようになりました。大学では経済、貿易を専攻していました。大学時代は、コンビニでアルバイト経験もしました。コンビニはただ物を売るところだと思っていました。しかし、コンビニは清掃や、商品の陳列、郵送、宅配とやることがたくさんあり、覚えるのに必死でした。お客さんもさまざまな人がやってきます。常連さんもいます。すぐに怒る人もいて大変でした。しかし、一人ひとりに合わせた対応・接客ができるようになってからは楽しく仕事をすることができました。

日本での就活で大変だったことを教えてください。

日本の就活は1回戦に限られていること。というのは新卒の場合4月の入社に向けて、短期間の3、4か月で準備し、内定までいただくという短期決戦がかなり大変でした。中国では1年中採用募集をしていて決まった時期に一斉に活動をするという概念がないので、日本の就活スケジュールを知った時はびっくりしました。

日本の就活方法に不安を感じていたころ友人に相談したところ、友人は人材紹介会社に登録していてそこで仕事を紹介してもらい、就活のアドバイスをもらっているということを知りました。友人から走出趣(ゼットシーキュー)を紹介してもらいました。就活のプロにサポートしてもらったおかげで、短期間で内定を3社いただくことができ、その中の印刷会社の翻訳業に行くことを決めました。

recruit